前へ
次へ

カタログギフトのメリットを知りたい方へ

カタログギフトは贈る側にも贈られる側にもメリットがあります。そこで、どんなメリットがあるのかをお教えします。まずカタログギフトを贈る側のメリットには、贈る相手の好みなどを考える事なく、金額で決めて贈ることが出来るので考えなくても良いのが大きなメリットです。考えていると時間がかかる他、好みまでわからない方の場合にお返しとして利用する際にとても便利です。また、結婚式の披露宴の際でも、若干金額が違うものでも他の人にわかりにくいという点がメリットとしてあります。また、カタログギフトには、食器や食品、それからブランド品や、コスメ、また衣類や小物など幅広い商品があるので、贈り先の年齢や、性別、それから家族構成を問わず贈ることが出来るので便利です。しかも、商品は豊富な種類の中からその時に欲しいと考えているものをタイムリーに選んでもらう事が出来るのがメリットになります。これらの事が贈る側のメリットとしてあることを知っておくと便利です。

それからカタログギフトを贈られる側のメリットとして、どんなことがあるのかをお教えします。それには、披露宴の引き出物など、食器や記念品などを持ち歩くととても重くて困りますが、カタログギフトの場合であれば、冊子1冊分、軽いタイプのものでカードタイプになっているので、荷物を持ち歩くことがないのがメリットです。それから、夫婦や家族で同じカタログギフトをもらったとしても、別の商品を選ぶことが出来るので同じものが二つになる事がなく便利です。また、他にもカタログギフトをもらう事であまり好みではない商品をもらって困る事がありますが、自分で選び、好みのものをもらう事が出来るのがメリットです。それから自分のライフスタイルに合わせた商品をもらう事が出来るため便利です。また、数多くの商品の中から選ぶことが出来るので、納得して使うものや、欲しかったもの、それから家族が喜ぶものなどを選ぶことが出来るのが贈られる側のメリットとしてあることを知っておきましょう。

Page Top